2020
01.28

大型船でも意外とあっという間。島に行くまでも楽しい伊豆大島への旅

未分類

少し時間が経ってしまいましたが、9月末に夫婦二人で伊豆大島へ出かけました。

竹芝を22時に出港。船からはレインボーブリッジやビル群の夜景を楽しめます。私は特にコンテナ埠頭を見るのが好きです。この日は横浜大桟橋にも寄るとのことでしたが、翌朝に備えて早めに就寝。海から見る横浜もきっと綺麗でしょうね。次回はぜひ見たいです。

今回行きは特二等席を利用しました。私にとって、翌朝からの島旅に備えてしっかり寝ることは重要です。個室には枕と毛布が付いていてカーテンで個室になっている席はとっても快適ですが体の固い私は床に敷くマットを持参するとさらに快適でした。後から知りましたが船でもシーツのレンタルがあるのですね。

今年さるびあ丸が新しくなるそうです。船内はさらに快適になるのでしょう。楽しみです!

朝5時に起床しデッキで朝食にカップラーメンを食べました。身支度しているとあっという間に港に到着です。この日は岡田港への着岸でした。朝6時に着くので1日を長く楽しめるのが得した気分になります。

(島での時間はまた別の記事ででも)

帰りは翌日の14時半発のさるびあ丸で、この日は元町港からの出発です。キラキラ光る海に最後まで癒されます。船からの景色を楽しみつつ旅の思い出を語りながら軽く晩酌。島内で購入した焼酎をいただきました。帰りは2等和室にしたので、ほろ酔いになったこともあり横になって休憩。今回はそのままぐっすり寝てしまったのですが、船内のレストランで夕食をとれば時間を有効活用できるなぁと思いました。

そして今回は見逃しましたが、以前見た船からの夕日は最高でした。水平線に沈んでいく太陽を見たのは初めてだったんです。羽田に近づくと着陸待ちの飛行機の光がたくさん見えます。海側から見る都会の景色って普段見えない部分を感じられて楽しいです。

乗船時間の間に景色を楽しんで食事ができて、少し休憩してほど良い頃に到着するのが私にはちょうどいい。運賃もお手頃でありがたいです。

伊豆大島自体が好きで訪れてますがその往復の時間も同じくらい好きなので今回ご紹介させていただきました!

コメントは利用できません

冬場の旅

カメリアマラソンに併せて旅をしました。 雨や風が心配されていましたが、当日は(島とし…